みなさまの大切な思い出がいつまでも色あせないように、わたしたちがお手伝いいたします。


HOME > 2017奈良県フォトコンテスト

知事賞 「天使が舞いおりた」
島田健太郎(スミレ写真館・橿原市)

産後2日目で産婦人科での撮影です。お部屋の窓1枚から入る自然光をどのように扱うかです。基本逆光ですが、パパママの間を少しだけあけ、そこから光を入れました。お子さんの白い服に反射しパパママの顔がライティングされています。またパパの鼻筋、ママの左の頬にハイエストが入ったのも良かったです。 

 議長賞 「いろは画伯」
平田陽介(ヒラタフォトスタジオ・王寺町)

我が娘の年長さんでの制作物をどうにか形に残したいと思い、撮影したものです。一生懸命作った制作物とその当時の制服で残しておくことに価値を感じます。この子が大きくなった時に見返せるように定期的にこのように作品を残して挙げたいなと思います。今後、一般の方にも広がるように勧めていければいいなと感じております。

 教育長賞 「家族」
内原誠美(写真のウチハラ・五條市)

このお家族は、毎年家族写真を撮影しているお客様です。過去の描写、構図にならないように気をつけました。子供さん三名をリズム良く並べて、後ろに両親を配置しました。お母さんの着物の色が明るかったので配置に気をつけました。

 理事長賞 「僕たちの七五三」
島田健太郎(スミレ写真館・橿原市)

まずは主役の兄弟ですが、お兄ちゃんの優しさ、弟君のあどけなさが何とも言えず、特にお兄ちゃんは自然とこのような仕草をしてくれました。またそのお兄ちゃんの傾きに対してママの傾きが、最後パパが画面の左でしっかり受け止めてることで、家族の繋がりを表現しました。

 営業写真の部 入選1 「理容店主」
胡内計孝(コウチフォート・斑鳩町)

商店街にある理容店の店主さん。
私が小さなころから、身だしなみをピシッと整えいつもさわやか
そんなスマートなイメージが出せたらなあと撮影しました。

 営業写真の部 入選2 「陽介くん、二歳」
東 靖(あづまフォトスタジオ・広陵町)

毎年撮影させていただいているご家族のお子さまです。
服装の色と調和すると思い、スタジオ階段で撮影しました。
ちょっと恥ずかしかったかもしれないけれど、パパとママにも応援してもらって、雰囲気に合った素敵な笑顔を見せてくれました。

 営業写真の部 入選3 「笑顔で卒業」
内田絹子(あさひフォトスタジオ・生駒市)

小さい頃から来てくださっている方で、楽しくて大好きなご家族の卒業記念でした。
清楚で素敵な女性に成長され、写真にその雰囲気が映ってほしいと思って撮影しました。

  家族写真の部 入選1 「新緑に包まれて」
谷 暁子(ヒラタフォトスタジオ・王寺町)

私ごとですが、昨年の夏頃から撮影の仕事を少しずつ始めさせて頂いています。こちらのご家族も10年ぶりにお会いしました。ご自宅近くを散歩をしながら撮影した1枚です。お天気にも恵まれ光がとても美しく、絵になる美しいご家族でわくわくしながら撮影をさせて頂きました。

  家族写真の部 入選2 「かほちゃん、笑って~」
内田絹子(あさひフォトスタジオ・生駒市)

みなさんラフな格好をして来られたので、日常を感じていただける写真になるといいなぁと思いながら撮影しました。
みんなの目線をかほちゃんへ誘導した時の写真です。それぞれ、特徴のある動きで、より日常っぽさが出たように思います。

  家族写真の部 入選3 「桜木の下で」
平尾伸也(ふぉとあとりえにしかわ・明日香村)

桜全開下、弟くんの入園記念写真です。
春の陽気の中、楽しい雰囲気で撮影ができました。